ブログ
Vogur Training Menu
パーソナル診断
加圧トレーニング
ホグレルトレーニング
パワープレート
酸素カプセル
メディア掲載情報
Vogueからのお知らせ
加圧インストラクターの資格取得を目指す方へ
Vogue モバイル会員募集中!!!
k-logo.jpg

HOME > トレーニングメニュー > ホグレルトレーニング

トレーニングメニュー

ホグレルトレーニング

鍛えずにほぐす!新感覚フィットネス『ホグレル』

hogureru_topimg.jpg従来のトレーニングとは違う!筋肉をホグして根本改善が出来るトレーニング!

Hogrel(ホグレル)は、インナーマッスル(骨に近い深部に多い筋肉)をほぐし、筋肉、神経を柔軟に動きやすい体を目指す方のトレーニングです。
関節可動域の確保、怪我をしにくい、疲労しづらい体が手に入ります!
競技力向上、肩こり・腰痛などの体の不快感の緩和、ダイエットなど、身体の力を抜くことで筋肉を伸縮する気持ちいいトレーニングです。健康を考える一般の方からスポーツアスリートまで幅広くしようされています。
※Hogrel(ホグレル)は、日本で生まれた、筋肉を柔軟にする新しいコンセプトのコンディショニングマシンです。


ホグレルトレーニングアイテム

マシンにまかせて肘を上げ下げすることで肩甲骨、鎖骨の動きを出していきます。肩甲骨周辺のインナーマッスル、僧帽筋などにストレッチをかけ、筋肉を伸縮させ柔軟性を向上させます。四十肩や肘、手首の痛みの原因に対してアプローチすることが出来るトレーニングマシンです。

btn_movie.gif

本来は広い可動域を持つ股関節の動きを引き出し、身体の土台を安定させます。股関節を柔らかくすることで、膝や腰にかかる無理な負担を軽減することが出来ます。腰、股関節、膝、足首の痛みの原因に対してアプローチするトレーニングマシンです。

btn_movie.gif

普段あまり行わない脚の開閉運動で、股関節周辺の柔軟性の改善を行い、歩行姿勢の改善を行います。姿勢を変えてトレーニングすることで、内転筋、腸腰筋、臀部などの筋肉の柔軟性改善が可能です。股関節、膝、足首の痛みの原因に対してアプローチするトレーニングマシンです。

btn_movie.gif

骨盤を安定させた姿勢で臀部や脚にストレッチをかけて、脚を伸ばす動作を繰り返すことで、神経の圧迫を改善、ハムストリングス、臀部の筋群の柔軟性や弾力性向上を促します。股関節、膝、足首の痛みの原因に対してアプローチするトレーニングマシンです。

btn_movie.gif

ホグレルの効果

ttl_h.gif

筋肉を「リラックスした状態」で繰り返し動かすことで、血流を促進させるための運動機器です。
筋や神経に負担をかけることが少なく、関節の動きが広がり、疲れにくく転倒もしにくいカラダへと機能を果然します。

hogurerumesod.gif こんなことありませんか?『筋肉はついたけど、ケガが治らない・・・』
96_up.gif
柔軟性の獲得こそ運動療法の至上命題

何故、患者さんや利用者さんに運動療法を処方したのに、なかなか効果が上がらないのでしょうか。実はリハビリの方法に原因があるのかもしれません。 例えば、50肩の痛みなどに対する従来の運動療法は、静的ストレッチや肩周りの筋肉を鍛える方法が主流でした。しかし、固まった筋肉に対してさらに力を入れ筋肉を伸ばしたり、固まった筋肉をさらに過度に緊張させて動かすので、筋肥大はするものの、かえって関節が固くなり、逆効果となることもしばしばでした。

ホグレルは動的ストレッチ要素の高いトレーニング

ホグレルのトレーニングは、筋肉をリラックスさせた状態で動かす動的ストレッチ要素の高いトレーニングです。筋ポンプ作用によって、血流をアップさせながら筋肉にストレッチをかけていきます。筋肉や神経に負担をかけることが少なく、関節の動きも改善され、人間が本来もっている身体機能を取り戻し、バランスのとれたカラダをつくります。

ホグレルの効果
アスリートにも最適なホグレルのトレーニング
筋力トレーニングがパフォーマンス低下の原因!?

何故、患者さんや利用者さんに運動療法を処方したのに、なかなか効果が上がらないのでしょうか。実はリハビリの方法に原因があるのかもしれません。
例えば、50肩の痛みなどに対する従来の運動療法は、静的ストレッチや肩周りの筋肉を鍛える方法が主流でした。しかし、固まった筋肉に対してさらに力を入れ筋肉を伸ばしたり、固まった筋肉をさらに過度に緊張させて動かすので、筋肥大はするものの、かえって関節が固くなり、逆効果となることもしばしばでした。

ホグレルはコンディショニングや強化トレーニングにも効果的

ホグレルのトレーニングは、スポーツ局面で重要な肩甲骨と股関節周りの筋群や、従来のトレーニングではアプローチが難しかった、インナーマッスルを効果的にホグすことが出来ます。
これにより無駄のない、しなやかな動きを獲得し身体バランスの向上、運動効率の向上、競技力の向上が期待出来ます。また、筋ポンプ作用により血流が促進され、疲労の除去、怪我の予防にも高い威力を発揮します。


Vogueだからできる!加圧とホグレルを合わせたトレーニンングで効果↑↑

02複合トレーニング voice_link_button.gif

このページのトップへ