ブログ
Vogur Training Menu
パーソナル診断
加圧トレーニング
ホグレルトレーニング
パワープレート
酸素カプセル
メディア掲載情報
Vogueからのお知らせ
加圧インストラクターの資格取得を目指す方へ
Vogue モバイル会員募集中!!!
k-logo.jpg

HOME > トレーニングメニュー > 加圧トレーニング

トレーニングメニュー

加圧トレーニング

血流を制限して、成長ホルモン290倍!!!

血圧を制限して、成長ホルモン290倍!!! 最近テレビや雑誌で数多く取り上げられている「加圧トレーニング」とは、 文字通り圧力を加えた状態でするトレーニングのことです。女優の杉本彩さんも加圧トレーニングを行っていることで有名です。

腕の付け根と脚の付け根に適正な圧力をかけて血流を制限します。この状態でトレーニングをすると、少ない負荷のトレーニングでも大きな効果が得られるので す。 ポイントは"適正"に加圧することで、血が止まってしまうことはありません。適正に血流を制限すると、腕や脚に血液がプーリング(滞留)していきます。
すると、行き場を失った血液は今まで血の流れていなかった場所に流れるようになります。 東京大学の石井直方教授らの研究を通して、体はきついトレーニングを続けたときと同じ状態になっていると考えられています。 この状態でトレーニングを行うと、軽い負荷でも大きな負荷をかけたときと同じ効果が得られるのです。

さらに、脂肪を燃焼させたり、肌の弾力を維持させたりする働きのある、成長ホルモンの分泌量が増大します。 除圧後は血行がよくなるので、冷え性の改善や肩こりの緩和も期待できます。

体験者の声に加えて、科学的・医学的な検証も進み、加圧トレーニングのメカニズムと効果が明らかになってきています。スポーツ選手のトレーニングにはもちろん、若さとしなやかさを維持したい女性、健康的な体を保ちたいシニアの人たちなど、その注目は高まる一方です。


加圧トレーニングの5大効果

fivepoint.jpg
fivepoint.jpg

加圧トレーニングを行うと増大する成長ホルモンによって、太りにくい体になります。また、トレーニングによって筋肉が増えると、脂肪が燃焼しやすい体になります。


fivepoint.jpg

加圧と除圧を繰り返すことで、血管に弾力が蘇ります。血行がよくなり、血流量も多くなるので、新陳代謝が活発になります。冷え性や肩こりなどの不調が改善します。


fivepoint.jpg

加圧トレーニングを行うと骨折や肉離れ、ねんざなどのケガの回復が早くなるという研究データがあります。成長ホルモンによって、筋肉や人体の修復が早まると考えられています。


fivepoint.jpg

軽い負担で高い効果が得られるので、トレーニングを続けやすいのが特徴です。さらにケガなどもしにくいので、老若男女だれでも実践できます。


fivepoint.jpg

加圧トレーニングをすると通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されたという研究結果が出ています。成長ホルモンは、肌のハリやツヤを取り戻し、脂肪のつきにくい体にしてくれます。




実際の加圧トレーニングをご紹介

vogue_18.jpg

加圧ベルトを巻いて血流を制限した状態で軽い負荷のトレーニングをすると、ちょっとした運動でも活動を始める遅筋が活動を開始します。

すると血液中の酸素が遅筋によって使われてしまい、すぐに酸素不足の状態になります。酸素が不足すると遅筋は動けなくなりますので、代わりに速筋が活動を始めます。

vogue_22.jpg

通常は大きな負荷をかけなければ速筋は活動しませんので、加圧によって筋肉に酸素不足の状態を作り速筋を活動させるのです。

加圧トレーニングによって速筋が活動を開始すると、筋血流が適度に阻害されているので乳酸という代謝物がたまっていきます。乳酸が蓄積されると「かなり筋肉が疲れている」と感覚神経が感じ取り、脳の床下部→脳下垂体に指令送り大量の成長ホルモンが分泌される。

vogue_27.jpg

血流にのって全身に運ばれた成長ホルモンは、ストレス状態にある筋肉に作用し、体脂肪を分解させたり筋肉を形成します。

体脂肪の分解や筋肉を形成させるには、十分の成長ホルモンを分泌させなければならないので、従来は、かなりハードなトレーニングが必要でしたが加圧トレーニングを行うことによってハードなトレーニングを疑似的に作り出しているのです。

vogue_28.jpg

「若返りホルモン」と呼ばれる成長ホルモンが分泌された効果は筋量のUP、脂肪の分解、骨密度の増強、そして皮膚など各組織の若返りとなります!

加圧トレーニングをしたときの成長ホルモンの血中濃度は通常のトレーニングの10倍で、安静時の200倍以上にもなることがわかりました。

vogue_63.jpg

その他にも、加圧トレーニングで毛細血管の隅々に行き渡らせた血液を除圧することで、血液中の老廃物を一気に押し流し、血流がスムーズになります。加圧・除圧を繰り返すことで血管の弾力性を取り戻し、使われていなかった毛細血管も再活動を始め、体全体の血行が促進します。
血行が促進されると美肌効果はもとより冷え性・腰痛・肩こり・高血圧・動脈硬化の改善などうれしい効果が現れるのです。


Vogueだからできる!加圧とホグレルを合わせたトレーニンングで効果↑↑

02複合トレーニング voice_link_button.gif

このページのトップへ